それぞれの四季を身体に感じさせてくれる自然豊かなところに体験型農家民宿 『のうみん』はあります。 忙しい日々の生活の中では実感出来ない『ゆっくりと流れていく癒しの時間』を感じて下さい。


by nouminm
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

捨てられ無い物 6’ 『古農具再生』! 

手動農具のタフさを後世に伝えたい! 『古農具再生』! 
あれっ!なんか聞いた事あるような口調?ですがァ!・・・?
木のぬくもりを後世に伝えたい! 『古民家再生』! ・・・これは四国電力さんのキャッチでした。 すいませんあまりにも響く言葉なのでついついパクッてしまいました。 ごめぇ~ん!。


なぜかしら足踏み式脱穀機の修理が舞い込んできました。
先代より大切に使われてきた機械だったのしょうが暫く使われない間にシロアリにやられてしまいました。
c0183137_013288.jpg


結構傷んでいます。ドラム以外の木部は全て取り替える事にします。 まずは解体に取り掛かります。
c0183137_0193027.jpg


木部は全て取り除きました。鉄部も軽くサンダーをかけて錆を取り除きます。
c0183137_0213323.jpg


組み方の角度・細工もそのままに加工します。これから2代~3代(50~60年先?)までも使える様にと桜の木で設えます。
c0183137_0254583.jpg


木部の骨組みは出来上がりました。 錆付いて解けないボルトは潤滑スプレーをかけたりバーナーで炙ったり・・・。とにかくパーツが再利用出来る様にと色々と試してみます。
c0183137_0293518.jpg


じゃァ~ん! 完成しました。 木部は総て取り替えました。 すっきりしましたねェ~!
c0183137_0335857.jpg


最後に駆動部に少しOILをさせば今までのブランクなど感じさせない程順調に動き始めました。
修理には少しだけ手間が掛かりましたがこれからのこの機械の働きを考えればそんな事は大した事では無いのかも?・・・。
遊び心も半分(以上?)入っていますが、効率だけでは無い『その物が持つ歴史?』をもっともっと大切にしたいですね。  
c0183137_112271.jpg

[PR]
by nouminm | 2009-05-14 03:42 | ⑰捨てられ無い物