それぞれの四季を身体に感じさせてくれる自然豊かなところに体験型農家民宿 『のうみん』はあります。 忙しい日々の生活の中では実感出来ない『ゆっくりと流れていく癒しの時間』を感じて下さい。


by nouminm
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

⑧-25’ 目指せッ 古民家再生! その壱’

伊達藩から二十五里程離れた地に(・・・?)、築80数年のその建物は建っていました。
『当面はこの家に住む訳では無いけれど直せるものなら修理して、代々伝わるこの建物を何らかのかたちで活用していきたい。』  ・・・だそうです。
そんな話なら僕も好きです、勿論それこそ大賛成です!。 
・・・けど、どうすりゃ~良いものかァ? 
未体験ゾーンなのでアレコレと思案が始まります。 (楽しみの為の?・・・)


ズッシリとした威厳のある建物です。
昭和初期に建てられて、屋根瓦は今迄に幾度となく補修されている様ですねェ。
c0183137_19381473.jpg


長ァ~い年月にもしっかりと耐え、その繊細でありながらも堂々とした風格を保ちます。
c0183137_19455084.jpg


建物の裏側になり、殆んど見えない場所にも粋な飾り屋根があります。
c0183137_1946165.jpg


棟瓦にも住宅では今迄に見た事の無い様な手の込んだ装飾が施されています。 
c0183137_1952234.jpg

c0183137_19521960.jpg


その屋根瓦を支える梁組みも、無駄無く理に適った木材の使い方の様に思えます。
c0183137_1956780.jpg


幾重にも支え合うこの梁丸太に構造材以上の頼もしさ? を感じます。
今は埃を被ったこの丸太達にも、なんとか陽の目を見させてあげたいものですよね・・・。
c0183137_20163565.jpg


・・・と言う訳で、200枚以上撮った写真(デジカメ様々!)を眺めながら今宵も思案中です!。
[PR]
by nouminm | 2010-02-02 20:55 | ⑧木の話(樹木・仕事・家具)