それぞれの四季を身体に感じさせてくれる自然豊かなところに体験型農家民宿 『のうみん』はあります。 忙しい日々の生活の中では実感出来ない『ゆっくりと流れていく癒しの時間』を感じて下さい。


by nouminm
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ:⑩市内散策( 58 )

がいな雨やったなァ~シ

夜中の雷に続き・・・
今朝もすごい雨、溢れた水で道路が川の様になっています。
c0183137_21402056.jpg

c0183137_2140343.jpg


段々畑もナイアガラの滝の様になり
c0183137_21421075.jpg


作業場近くの側溝も排水許容量をオーバー・・・
c0183137_21431155.jpg


もう少しで作業場の中まで流れ込んできそうです。
おォ~ 標高150m地点で床下浸水かァ・・・?
c0183137_21435447.jpg


上流にある作業場の水源デス。
この滝の上でパイプを沈めて水をとっているのですが・・・
c0183137_21555879.jpg


パイプは石にしばってありますがこれが流されてしまうと途中のバルブでエアー抜きをしながら水を通さないといけなくなります。 抜けない様に『踏ん張ってくれよォ~』 と!
c0183137_223460.jpg

[PR]
by nouminm | 2016-06-20 22:14 | ⑩市内散策 | Comments(2)

九島大橋・菜の花まつり

昨日砕石置き場の臨時駐車場に車を止めて海岸を歩いて向かった先は・・・
c0183137_7484236.jpg


九島大橋の開通イベント
津島太鼓集団『雅』の演奏から始まり
c0183137_750468.jpg


石橋市長の挨拶そしてカウントダウン
c0183137_7503752.jpg


いよいよ開通です! (車は4/3日17:00からデス)
c0183137_7523818.jpg


牛鬼もゲートをくぐって九島に渡ります。
c0183137_7524626.jpg


こいつも取材に来ていました。 
面白い映像が取れているのでしょうねェ いやァ~ホント便利ですね。
c0183137_754531.jpg


イザ! 歩いて渡る事に・・・
c0183137_7561952.jpg


おォ~ 九島側から見る初めての風景です。
海から一気に1229mまで駆け登る鬼ケ城山系が良い感じ。
c0183137_7581982.jpg


本日は九島フェリーも満員デス。
開通を祝う者、役目を終えるもの・・・ 新たな歴史の始まりです。
c0183137_831683.jpg


その足で鬼北町小松で行われる『第1回菜の花まつり』に向かいます。
c0183137_844173.jpg


コンサートあり、体験コーナー、物品販売等々・・・
大勢の方で賑わっていますねェ~
c0183137_863799.jpg


餅やら饅頭・・・ 美味しそうなので思わず購入! 
お昼からもイベントはまだまだ続くそうです。
c0183137_891315.jpg


 
[PR]
by nouminm | 2016-04-03 08:20 | ⑩市内散策 | Comments(2)
夕方九島大橋の架かる現場へと工事の進捗具合の視察へと向かいます。
c0183137_23185746.jpg


桁下15.5m有りますのでヨット以外殆どの船は航行可能です。
c0183137_23205288.jpg


ジャッキダウンも終わり段差も無くなっている様です。 工事関係者以外進入禁止のバリケードが無ければ九島まですんなりと渡れそうですねェ・・・
c0183137_23223518.jpg


後はこの辺りの取付道路の整備が完了すれば・・・
c0183137_2323454.jpg

c0183137_23243659.jpg

来年春の開通が楽しみですねェ~
[PR]
by nouminm | 2015-11-17 23:32 | ⑩市内散策 | Comments(2)

崖っぷちでの作業

夕方津島からの帰り道、崖の上に何やら重機が2台・・・
c0183137_2319297.jpg


翌日同じ場所を通ると・・・ 有りました。 尾根筋で作業中のユンボが。
c0183137_23211272.jpg


正面は 崖!
c0183137_23224973.jpg


登った作業道もかなりの急勾配デス。 
ガイナ所での作業 気をつけてェ
c0183137_2325746.jpg

[PR]
by nouminm | 2015-10-31 23:26 | ⑩市内散策 | Comments(0)

観音寺『琵琶の夕べ』

本日は堂崎観音寺にて今年で11回目を数える 『琵琶の夕べ』 に行ってきました。
c0183137_054262.jpg


地元の方々とのつながりを考え、又震災を通して出会った方々との縁もありこの様な催し物を後10年ほどは続けていきたいと意欲満々です。 
・・・頼もしい和尚さんですねェ。
c0183137_016286.jpg


そして 凜とした雰囲気の中、琵琶の音色を存分に楽しみます。
c0183137_0172938.jpg


あァ~ 今年の演奏も良かったナァ・・・ 最高デス。
感動のあまり 家には真っ直ぐに帰らず何時もの居酒屋でチョットだけ一杯!
んッ コレで生中かァ? と疑問に思いながらも とにかく隣の席のお客さんとも一緒に乾杯!
c0183137_0192748.jpg


まァ 美味いスルメイカ・鰹のたたきもいただきました。
c0183137_0225792.jpg


普段はもうチョット真面目に仕事をしています・・・ 
とても気さくな 『どっこいしょ』 の大将です。
c0183137_0254427.jpg
 

本日は美味い料理を食べ、隣同士になったお客さんと旨い酒をたらふく飲みました。
『縁』 って不思議なモノですねェ・・・ ア~ こりゃこりゃ~
c0183137_0314377.jpg

[PR]
by nouminm | 2015-10-17 00:47 | ⑩市内散策 | Comments(0)

九島とつながる

本日はいよいよ九島大橋 橋桁中間部分の取付工事が行われます。
400㍉の望遠レンズを付けた愛用のカメラでその瞬間を狙います。
c0183137_1912153.jpg


ゴメンゴメン あの本格カメラは他人が据えているカメラでして・・・
ズームのあまり利かないマイデジカメで大福浦方面から パシャ!
c0183137_19145996.jpg


9時頃戎山 橋の取付地点に上がってみるとヘリコプターが飛んだり、歴史の証人となるべく沢山のギャラリーが集まっていたり・・・ 
c0183137_19192827.jpg


どうやらサルベージ船 『駿河』 はジワジワと動き始めて・・・
c0183137_19203446.jpg


取付開始の様ですねェ~
c0183137_1921767.jpg


おォ~ 短くも長くも無く・・・ 丁度良い寸法だった様ですねェ (エッ・・・?)
c0183137_1929267.jpg


夕方再び戎山に行ってみると作業は完了していて
c0183137_1930250.jpg
 

3本の橋桁を溶接して下受けのこのパッキンを抜けば・・・
c0183137_1935136.jpg
 

橋の天端がピッタリと揃うそうです。 
・・・チョット重たそうデスがそんな作業も可能なのでしょうね。 がいやァ~
c0183137_19361374.jpg


ついに本日、九島まで1本の橋でつながりました。
そして 『九島大橋』 は来春完成予定だそうです。 
釣りポイントへも車で行ける様になるのでしょうねェ そりゃ~ 楽しみですねェ
(車で行ける=船なんか要らない) と、なるのでしょうか?
エッ~! フネ ナクテモ ツリガ デキル・・・ (これからは船不要? と言う事・・・)  
c0183137_19505935.jpg


 
[PR]
by nouminm | 2015-10-13 20:17 | ⑩市内散策 | Comments(0)

橋桁架設(九島側)

本日は2回目の橋桁架設工事
9時前に大浦まで見に行くとすでに橋桁は橋脚の手前まで移動していました。
c0183137_19132681.jpg

c0183137_19144580.jpg


午後3時過ぎ、戎山から眺めるとすでに設置完了していまして・・・
c0183137_19163662.jpg


飛んだら届きそう・・・ てな訳ありません。
c0183137_192031.jpg


この段差を最後に合わせる様ですねェ・・・
c0183137_19174185.jpg


大浦湾には3本目の橋脚も用意されていました。
c0183137_19204795.jpg


地上からの50tラフターも駿河(2200t)の前では小さく見える様で・・・
c0183137_19232230.jpg


中央部分の橋脚は今までの2本と比べると少し短いようですが・・・ 
それでも立派なモノです。 今度は13日かァ~
c0183137_19271650.jpg

[PR]
by nouminm | 2015-10-10 19:35 | ⑩市内散策 | Comments(2)

海のテラスで昼食を

先日のこと 三浦半島の最西端蒋渕まで仕事の打合せに行く事となりまして・・・
pm2時を少し過ぎていましたが 『こもてらす』 に立ち寄ります。
c0183137_1425386.jpg


海に浮かぶテラスに腰掛けて・・・
c0183137_14261271.jpg


湾内は風を感じますがとても穏やかです、それに比べると細木運河より北側はうねりも有り白波が立つほどになっています。
ほォ~ これからの季節 半島の南北では随分と波の状態が違う様ですねェ
c0183137_1418826.jpg


少し遅い昼食をいただきます。
やっぱり 外は・・・ 海の上は気持ちが良いモノですねェ~   ビールも有るけど代行代金を考慮して本日の所は水で がまん ガマン!
c0183137_14342150.jpg


帰り道 重要文化的景観の 『遊子水荷浦の段畑』 を見ながら
c0183137_14373511.jpg


福浦の先端から沖に浮かぶ無人島を眺めて
c0183137_14483629.jpg


ココは有名な津島町北灘 『大浜漁港』 です。 
この防波堤は休日には沢山の釣り人が訪れアジ, サバ, アオリイカ, グレ, チヌ, マダイ等を狙います。
北風の本日、三浦半島の陰になりこの辺りの海も穏やかですねェ~ 
c0183137_14463030.jpg

[PR]
by nouminm | 2015-10-08 18:10 | ⑩市内散策 | Comments(0)

橋桁設置①(戎山側)

さて いよいよ本日は市内側より橋桁架設工事が始まります。
10時休憩に大浦まで行ってみるとすでに橋桁はセット完了の様に見えます。 ・・・はやッ!
c0183137_18162471.jpg


現在活躍中の 『第8くしま丸』 は11月で進水から38年が経ち、老朽化も進んできている様ですね。
今まで長い間ホントご苦労さん!・・・ そしてあとチョット交代するまで頼みます。  
c0183137_18331665.jpg


10日に架ける2本目の橋桁も向きを回転させて準備OK・・・
c0183137_1834830.jpg


3時休みに取付地点へ向かうと
c0183137_18345743.jpg


おォ~ 間近に見るとやっぱり 大きいなァ~!
c0183137_18354562.jpg


本日の作業は順調に進んだ様ですねェ
c0183137_1836233.jpg
c0183137_1836327.jpg


真下から見上げてみると、まだ定位置には収めていない、浮かせた状態の様ですね。
木造建物の建て方も複数本の桁を継ぐ時は、桁を完全につないだ状態で定位置に収めます。
ほォ~ 理屈は木造の棟上げと一緒なんかァ~
c0183137_1842495.jpg

チョット規模は違いますが・・・。
[PR]
by nouminm | 2015-10-07 18:52 | ⑩市内散策 | Comments(2)

九島架橋(駿河現る)

10/5日 大浦湾に昨日から現れた起重機船は 深田サルベージの 『駿河』 と言う吊り上げ能力2200tの国内でも有数の大型クレーン船でした。  
・・・それにしても おっきいなァ こりゃ がいやァ~
c0183137_2075524.jpg


すでに作業に入っている様ですねェ 陸側の橋桁にワイヤーを掛けています。
c0183137_20141335.jpg


『駿河』 の場合ジブ角度60°で最大吊り上げ能力の2200tを発揮するそうデス。
その時の揚程(吊り上げ高さ)は97.3mなので フック・ワイヤー巻き残し等考えるとジブ先端高さはやっぱり107mくらいなのかなァ と思います。 
c0183137_2031270.jpg


それにしても ごっい フックです。・・・
c0183137_20395681.jpg


前回橋脚設置の時に来ていた 寄神建設の 『海翔』 は4100tで日本一の吊り上げ能力を誇るそうですが・・・
とにかく どっちにしても国内トップクラスの がいな! 作業船デス。
c0183137_20373313.jpg


10/6日 スカァ~と晴れ渡る樺崎埠頭から見てみると 橋桁1本は陸揚げされている様です。
c0183137_20433561.jpg


そして高所作業車での作業を進めている様ですねェ~ 
c0183137_20464440.jpg
c0183137_2047471.jpg


着々と進む準備作業・・・
橋桁設置第一弾 いよいよ 明日施工されるそうです。
[PR]
by nouminm | 2015-10-06 21:05 | ⑩市内散策 | Comments(0)