それぞれの四季を身体に感じさせてくれる自然豊かなところに体験型農家民宿 『のうみん』はあります。 忙しい日々の生活の中では実感出来ない『ゆっくりと流れていく癒しの時間』を感じて下さい。


by nouminm
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

<   2009年 09月 ( 13 )   > この月の画像一覧

台湾修行 その6’
激しかったタロコ渓谷を後にして花蓮市内に戻ります。 
本日の行程はGOUの頭の中に総て描かれている様です。 
・・・もうここまでやって貰ったら、ついでに甘える事にしますか? 本日も!。


個人の趣味なのかな? 自宅を改造して石のコレクションを集める方のアトリエを案内して頂きます。
c0183137_20455727.jpg


特大の『隕石らしき物』?があるそうです。 この石の正体は未だに不明ですが本物の隕石やったらいいですよね。 ・・・とにかく夢が膨らみます。
c0183137_20532373.jpg


84体の仏様から数字・アルファベットの様な模様・凸凹神社にある様な形のモノ? ・・・とにかく色んな種類の石を集めます。 何の手も加えない、そのまんまの石の形なのでそれは貴重?なのかも・・・。
c0183137_2121397.jpg


海も見に行きます。 これが真っ青な青空だったら・・・ さぞかし気持ち良い事でしょうね!。
けど、 こんな日もあって 今日はこれで上等ですけど・・・。
c0183137_2142218.jpg


見張り台の機関銃に撃たれない様に?戦闘機の偵察に来ました。(2機発見!) ・・・?
c0183137_21112711.jpg


日本で言えばここは道の駅みたいな所なのでしょうか? 
この一画にGOUの 『わら焼き鰹打打喜』 のブースがあります。 本日は観光案内の為?に休業となっていました。 ・・・ゴメンね謝謝!。
c0183137_21184660.jpg


こちらがGOUが10年前に始めた日本料理店です。 
夕方には家族連れで賑わいます。 街並みに解け込んでいますねェ お店も、人間も・・・!
c0183137_21223938.jpg


今晩は海老の釣り堀での食事となりました。 
カラオケの出来る部屋もあり、テーブルも15卓程あります。 結構ビールを片手に釣りも楽しんでいる様ですね。
c0183137_2125201.jpg


釣りたてをこんな風に自分達で焼いたり、天婦羅にしたり、好きなように料理して食べれるそうです。
・・・そりゃ~ 美味かった!です。
c0183137_21293016.jpg


こんな風に今宵は友達も呼んで大勢で食事をしました。 
・・・う~ン 少しでも言葉が理解出来たらなァ~ もっともっと楽しかった事でしょう。
また今度来る時?の為に 少しは中国語も覚えなくては・・・。
c0183137_21323425.jpg
 

GOUの五男坊(6人兄弟です 現時点の?)が今晩は彼女にプロポーズされたのでしょうか?。
・・・幸せそうな笑顔ですねェ。 こんな家族付き合いもいいね~!。
c0183137_21381594.jpg

[PR]
by nouminm | 2009-09-30 22:15 | ⑮命の洗濯(趣味・旅行他)
台湾修行 その5’
別荘修理工事も本日午前中でほぼ完了しました。 これからは思う存分台湾観光が楽しめそうです! ・・・今まで以上にと言う事でしょうか?。
まァ~ とにかく 本日は土曜日の為GOUファミリーがお昼から花蓮観光に連れて行ってくれるそうです。 そりァ~楽しみですねェ!。


まずGOUが仕事でもお付き合いのある 『宗泰食品 余宗伯』 さんの会社を訪ねます。
菓子から始まりあらゆる食品のとても近代的な製造設備を備える工場を案内していただきます。 
観光バスの工場見学ルートにも組み込まれてるそうです。
c0183137_18152978.jpg


75’の開業当時 会長自ら引いて行商をしていたリヤカーのお話から現在に至るまでのストーリーを聞かせて頂きました。 
う~ん!やっぱり努力に見合う程の報酬があると信じてやりたいですよね、 運と縁はその後について来る様なものなのでしょうか?・・・!
c0183137_18495491.jpg


九州よりも少し小さい島?台湾の東側に花蓮という街はあります。 西側の方がインフラ整備は整っている様ですが、高速道路が通じて無いだけで ホントに素朴で素晴らしい街ですねェ!。 
・・・人柄も良いですねェ!
c0183137_191466.jpg


日本で修行した事のある方の食堂で腹ごしらえをします。 ・・・やっぱりねじり鉢巻はjapanでしょう?。
c0183137_1992433.jpg


花蓮の街から太魯閣(タロコ)渓谷までは程近い距離でした。 
これから始まるその険しい道路の入り口には龍のお守りの様な?立派な門が建っています。
c0183137_19155764.jpg


吊り橋が架かります。 切り立った峡谷ですがまだまだこの辺はタロコの序の口(入り口)の様です。
c0183137_2036464.jpg


向こう岸の穴は水の浸食で出来たそうで色んな虫も育つ為に岩ツバメの巣になって居るそうです。 
ツバメの巣を捕りに行くとなると (美味しそう=命崖?) ・・・んッ!あれは海燕でしたっけ?
c0183137_20415537.jpg


それにしても凄い道路ですねェ! こんな風に岩盤をくり貫いています。 
開通当時の技術を思えばまさに命懸けだったのでしょう。 工事中に212名もの犠牲者が出たそうですがその人達の開通に懸ける熱い想いが現在に伝わります。
c0183137_20565662.jpg

c0183137_19335270.jpg


このトンネルを抜けた所に天までも届きそうな岸壁が現れます。 
あまりのスケールの大きさに とてもカメラの中には納める事は出来ませんが・・・。
c0183137_19452212.jpg
 
c0183137_19455221.jpg


海に近い場所から一気に海抜3500mを超える中央山脈の山々まで駆け上がるこの自然の凄まじさを感じます。 
命懸けで作ってくれた道路がないとこんな景色を見る事さえも出来ません、 これからも自然と人間が旨く共存していけたら良いですよね。
c0183137_2004682.jpg


タロコ族でしたっけ? 部族のおばあちゃんがはた織りの実演をしています。 80才を過ぎているそうですが、その手つきはしっかりと、又笑顔には優しさが溢れていました。
・・・この辺はこんな人ばかりです、そんな町なのでしょうか?。
c0183137_2063456.jpg

[PR]
by nouminm | 2009-09-29 20:25 | ⑮命の洗濯(趣味・旅行他)
台湾修行 その4’
今回の台湾での作業報告は控えさせて頂きますが工事の方は順調に進んでおります。 
その代わりに台湾で立ち寄った所、少し観光した所、感じた事を包み隠さず?報告させて頂きます。


資材購入のついでに道端の出店に立ち寄ります。(どっちがついでだか分かりませんけど?・・・) 隣の梨も美味しそうですが今回は文旦を買います。少しひょろ長い形ですが、土佐文旦と変わらない味ですね。 SIGEが味の確認と『美味いのくれよ!』 と言っているのでしょうか?
c0183137_18145527.jpg


郊外にポツンと建っていますが立派なお寺の様です。 中も凄く煌びやかですね。 
やっぱりこの辺の方は信仰心も厚いのでしょうか?
c0183137_18224186.jpg

c0183137_18225770.jpg


昼休みの間に GOUとKEI(GOUの友人)に四国88ヶ所参りを模したお寺に連れて行ってもらいます。 
徳島から台湾に移住された方々が心の拠り所として建立されたお寺の様です。
本堂も日本的な建物ですね。 回廊に座る88体のお地蔵さんを巡る事が出来ます。
c0183137_18305479.jpg

c0183137_18344675.jpg


今宵もGOUとKEIと3人で風呂&食事に出掛けます。 これは水牛の鍋やったかな? ・・・食べ物の味は丁度良かったり、薄い場合は自分で調整出来るように調味料が添えてあったりします。 とにかく美味い!
c0183137_18525795.jpg


お洒落なショットバーも在りますよ。 ここではオリジナル生ビールを出してくれますが、これがまたフルーティーでいけてます!
本日は開店時間前に座り込んでいます、いつもラストは若者で溢れているそうです。 ・・・それも納得できますネ!。
c0183137_19352445.jpg

c0183137_1951436.jpg


古そうな建物ですね。 歴史がありそうで? 素朴で鮮やかで人を優しく迎え入れてくれる様なあったかい雰囲気があります。
c0183137_19144610.jpg


ここはカタツムリ料理の店です。 反対側は沢山のお客さんで盛り上がっていますけど・・・。 
食べてみると食感は流れ子の様な、アワビに比べると少しだけ柔らかい感じの まさに貝に変わらない物でした。
c0183137_19223059.jpg

[PR]
by nouminm | 2009-09-27 19:49 | ⑮命の洗濯(趣味・旅行他)
今年からは炭焼き師匠グループとの縁も有り、三間町の美味しいお米を分けて貰う事になりました。
早速畑で使う為に藁と籾殻を貰いに行きます。 車2台で・・・!


おッ~!『籾殻の山盛りやん!これはブログネタになるね!』 と写真におさめる所をネタにしました。・・・
c0183137_23452994.jpg


初めて伺う所なので籾殻といえども遠慮?しながら3人掛かりで積み込みます。 ・・・黙々と!
c0183137_06114.jpg


袋さえあれば後5つ位は積めたのでしょうか? ・・・遠慮していない!?。
c0183137_2348199.jpg


そこから近くの田んぼに本日刈ったばかりの藁も積み込みに行きます。 何日間か天日で干して乾燥させないといけないそうですが、今日は積んで帰って後日乾燥させる事とします。
c0183137_23524398.jpg


軽トラで来なくて良かった様です。 とって置いてくれていた藁は平ボディーのトラックに山盛り1台ありました。 
籾殻を畑に混ぜたり、藁を作物にふせたり これで来年の 『のうみん農園』 の作物は今年以上の出来になりそうです。 ・・・(ちゃんと手を掛ければの話ですが。)
c0183137_014035.jpg

[PR]
by nouminm | 2009-09-27 00:01 | ⑥のうみん農園
台湾修行 その3’
作業は順調に進みます。 又 台湾町並み探訪も作業以上?に極めております。

 
此処の朝日はホントに気持ちが良いです。 こっちに来て12:00就寝・5:00起床の規則正しい生活が身についてしまいました!。 
・・・まだ3日目なんですけど。
c0183137_22174674.jpg


海も山も凄く綺麗ですね。 刻々と変わりゆく景色はどっちを見ても飽きる事はありません。
c0183137_22204190.jpg


今日もSIGEと2人で作業を行います。 
塗料を買いに町まで降りて行く事となりました、ベンツSLクラス(1130万~2800万日本価格)で・・・。
c0183137_22261646.jpg


眠気防止の為、葉っぱで包んだどんぐりの様な木の実をガムのように噛むそうです。 あんまり食べ過ぎると酔っ払うみたいですが、折角なのでひとつ頂いてみます。  葉っぱの味しか感じませんけど・・・!。
c0183137_22322919.jpg


本日はドリンクを体験させて頂きました。 コンニャクみたいな粒々の食感とコーヒー牛乳の様な味が結構いけます。
c0183137_22363067.jpg

c0183137_22365615.jpg


動かなくなった白熊君を心配して見ているのか? ただ単に座ってこっちを見ているだけなのか?・・・
来客があればちゃんとよく吠えるカッコいい番犬が6匹も放されています。
c0183137_22433448.jpg


GOUとSIGEです。 本日もGOUが夕方にお風呂・食事の誘いに来てくれました。 
彼は台湾に移り日本料理店を始めて10年位経つそうです。 今回友人の紹介で彼と初めて会った訳なのですがつくづく 『縁』 という物の不思議さを感じます。
c0183137_23202299.jpg


ホテルの大浴場に通います。 宿泊客の大半はシャワーで済ますそうで、いつも貸切状態でした。 サウナ・スチームサウナがあり、とても快適なところです。 100元(300円也)
c0183137_2324112.jpg


本日は食堂にて晩飯です。 三拍子揃っていました。 ビールも勿論美味いですね!。
c0183137_23273091.jpg


花蓮の繁華街です。人口はそんなに多くは無いそうですが、先程の食堂の様なところで皆さん仲間うちが揃って結構お酒を飲んでいる様です。
さァ~て 別荘に帰って明日の為にボチボチ寝ますか!。
c0183137_23295637.jpg

[PR]
by nouminm | 2009-09-26 00:01 | ⑮命の洗濯(趣味・旅行他)
台湾修行 その2’
作業初日なので? 気合が入ります! 5:30分起床。 味噌汁の朝飯を頂きました。 いざ!作業開始です。


昨晩の夜景はこんな風景だったのですね。 やっぱり海と街が見える景色は朝も気持ちが良いですねェ。
c0183137_103748.jpg


早速ゴルフの じゃ無かった、作業を始めます。
c0183137_12173.jpg


お昼前に不足分の資材購入に GOU(オーナーの友人)と SIGE(オーナーの従業員)との3人で街まで買出しに出掛けます。 日本と同じくらいの規模のホームセンターもあるんですね。 
物価は違うのに・・・ う~ん 値段も高かったり、安かったり、色々ですね。
c0183137_151774.jpg


木材屋さんにも立ち寄ります。 選んだ木を早速指定寸法に製材してもらいます。
c0183137_135967.jpg


本日は昼前から少々雨がパラつきます。 買出しついでにSIGEがある目的の為?路地に入り込みます。
c0183137_1105814.jpg


そこには・・・ 
『これ おいしいよ!』 SIGEが流暢な日本語で案内してくれます。
c0183137_124877.jpg


クレープみたいな、お好み焼きみたいな・・・? 卵サンドの揚げ物です。
アツアツをいただきます。 こりゃ~ ホントに美味い!。
c0183137_1264661.jpg


ご主人様(SIGE)の椅子で気持ち良さそうに眠るキジ猫です。
それとダルメシアンの親子?です。 そうなのかな? えらい模様が違うけど・・・。
・・・とにかくペットの表情も、人の愛情も万国共通の様ですねェ。
c0183137_243096.jpg
 
c0183137_143197.jpg


あっ!そうそう 作業の報告を!
こんな風にセメントを練るそうです。テラスの石の上で。 ダイナミックというか・・・
 まァ とにかく作業は順調な滑り出しとなりました!。・・・?
c0183137_1481058.jpg

[PR]
by nouminm | 2009-09-25 02:35 | ⑮命の洗濯(趣味・旅行他)
台湾修行 その1’
う~ん これだけ中国語が喋れたら台湾でも通用するのかな? ・・・。
一抹の不安?を感じながらも イザ!出発の朝となりました。


日の丸を背負った気分で始発便にて宇和島駅を後にします。 
(・・・あの~ 依頼人は日本人なんですけど。)
c0183137_21161889.jpg


いつもはグループで、しかも添乗員さん付きの旅行しか経験がありません。 1人で海外まで行くとなるとなんかドキドキします。
c0183137_21203095.jpg


まァ~ とにかく関空で腹ごしらえです。 鯖寿司にはやっぱりビールが合いそうですねェ。 
イャ!合いました。
c0183137_2126469.jpg


え~と 嫁はどんなのが好きやったっけ? ・・・まァお土産は荷物になるので帰りでもいいか!。
c0183137_21292239.jpg


朝のうち日本上空はあいにくの雨、厚い雲に覆われていましたが南に行く程スカッ~としたお天気に変わっていきます。 やっぱり太陽は気持ち良いなァ~。
c0183137_21324593.jpg


空港までは ミスターGOU が迎えに来てくれています。 心強いパートナーになりそうです、早速彼の家族と共に高速道を南下します。
ちなみにこちらの通行料金は一律40元(約120円)だそうです。 安ぅ~。
c0183137_21411612.jpg

c0183137_21413215.jpg


空には真夏の様な積乱雲と太陽がギラギラと輝いています。 まるで台湾に来た事を歓迎してくれているみたいに・・・。
c0183137_2148456.jpg


夕暮れの迫る街中には外国とは思えない程の漢字と日本車とコンビニが溢れています。
c0183137_21503397.jpg


国際空港より車で高速道路・くねくね道を3時間半程走り夜の8時過ぎに花蓮の街にたどり着きました。
c0183137_21553242.jpg


汽車→飛行機→飛行機(国際線)→車! 結局約15時間位の移動となりましたが無事に別荘に到着です。
晩御飯をご馳走になり、シャワーを浴びて、本日はこの素晴らしい夜景を眺めながらゆっくりと休む事にします。
・・・さぁ~て 明日から張り込んでやるかァ~!。
c0183137_2215243.jpg

c0183137_2221723.jpg

[PR]
by nouminm | 2009-09-23 22:24 | ⑮命の洗濯(趣味・旅行他)
10日間程僕は祖国?を離れ留守をしていました。  その間に3組の方々に 『のうみん』 に宿泊して頂いた様です。
さて満足していただけたのでしょうか? 粗相は無かったのでしょうか? 残った証拠写真を元に検証してみる事にしてみます!。 ・・・?


12日には 『きさいや広場』 に店を構える人気のパン屋さん関連の方々の宿泊を頂いていました。 
本日は10人分の郷土料理らしき?食事を用意させていただいた様です。 
c0183137_22471560.jpg


まァ~とにかく遠方よりお疲れ様でした! 今宵の宴も乾杯の音頭から始まります。
c0183137_2250010.jpg
c0183137_225020100.jpg


山形・東京・埼玉・愛知県、それに四国からも・・・ 色んな所から来られたそうです。 
c0183137_22563273.jpg


各方面の職業の方々が(それも全国区!)こんな風に集って和やかで美味い酒が飲めるなんてとても良い事ですね。 ・・・そりゃ羨ましかァ~!。
c0183137_2354476.jpg



次の週には東京からのお客さんです、お二人で宿泊に来て頂いたそうです。 ・・・東京ってあんなにも遠いのに、こんな素朴な町宇和島迄(良い意味で!)来てくれるとはホント有難い事ですよねェ!。
 
このピチピチとしたゼンゴはお客さんが本日三浦半島辺りで釣って来た魚だそうです。
c0183137_23222666.jpg


夜はお城下に食事に出掛けられたので、朝食に料理させていただきました。
c0183137_23262440.jpg

c0183137_23264580.jpg


やっぱり新鮮で、まして自分で釣った魚は特別の味だったのでしょうか? ・・・なんか美味しそうにいただいている様で・・・。
c0183137_2330596.jpg


皆さんどうも有難うございました。 
行き届かない点もあった事とは思いますが、今度来られた時は2人でサービス?させていただきますので是非、又お寄り下さい。
・・・けどやっぱ笑顔があるという事は少なからずも満足していただいたのかな? と 少し安心しました。(勝手に想像してますけど・・・。)
[PR]
by nouminm | 2009-09-22 23:57 | ②宿泊所
ちょっと面白い誘いを頂きました。 知人より『台湾で1週間から10日程の建築工事があるけど行ってみんか?』 との事!
その話は突然に! 又、滅多に無いこの忙しい時に! ・・・。
う~ん 興味はあるけど現場の事や残して行く家族の事?(ちゃんと帰って来るつもりですけど・・・)を考えるとそりゃ~思案もしましたが、 こんな話も滅多にあるものでは無く、その縁に乗ってみる事にしました。


旅?の準備を進めます。 なにか新しい事をやろうと思う度に、又欲しい物が出来てしまいます。 出費もかさみますがそれ以上に色んなモノを吸収して、使いこなして、身に付けていきたいですね。 ちょっと欲張り・・・?。
c0183137_21582625.jpg


仕事に行く?からには ちゃんと道具も持って行きます。
詳しい作業内容が分からない上に、資材・工法も勝手が違うと思うので一抹の不安もありますが 『なんくるないさァ~』 の精神でいくしかない様です!。
c0183137_226530.jpg


ネットブックと携帯電話に予算を使い果たした為?、バックまで費用がまわりませんでした。 まァこの鞄で行くか!。 ちょっと小さいので全部入るんかな?
c0183137_22132376.jpg


すると嫁がそんな古い鞄で行くのなら私のを使ったら良いわい! 気前良く出してきたスーツケースがこちらです。 確かに俺の鞄よりは新しい!・・・?。
c0183137_22152651.jpg


まァ一応10日分の荷物なのでこんな風にして飛行機に乗せたら良いわいね。 
・・・なんか置き引きにも遭いそうにもありません、泥棒にも避けられそうです。
c0183137_2218673.jpg


折角景色の良い所に行くのでアフターファイブはカメラを持って散策してみたいですね。 どっちを持って行こうか かなり迷いましたが?、今回は左側の何時も使い慣れたデジカメを連れて行く事にしました!。 ・・・
c0183137_22231392.jpg

[PR]
by nouminm | 2009-09-12 00:01 | ⑧木の話(樹木・仕事・家具)
当の本人は国際的どころか周りの身近な問題?にも対処出来ていない事の方が多いのですが・・・。
せめてなにかひとつだけでも世界に通用するモノが欲しいと痛感し? 奮発して決断しました!。 


今度の海外逃亡 海外出張!の為に電話機の相談に伺います。 ・・・そんな程度の話です。
c0183137_20465875.jpg


現在使う電話機もそんなに古くは無いのですが、残念ながら海外では利用出来ないそうです。
そこでレンタルも検討してみますが2週間で保障料を含めると7000円かかるそうです。 
まァ~今までも汗かく時や雨で濡れる時の不安もあったので、それならいっそ防水機能付の電話機にやり替えるか! 嫁も同行して某販売店で品定めをします!。

・・・想定外です。 なぜか嫁も機種変更する事となりました!・・・?。
c0183137_2102289.jpg


そりゃ~ 左側の電話機もまだ1年位なので未練?はありますが仕方なくお別れです。 
今度こそ壊れるまで使う覚悟で右のに決めました。 こいつはとてもコンパクトで持ちやすいですねェ!
c0183137_2195887.jpg


さァ~て!これから取説をしっかり読んで目を瞑ってでも扱える様にならなくては!。
まるで嫁を扱う様に!(理想は伴わず現実の立場はその逆の様ですが!)。・・・?
c0183137_21255343.jpg


・・・喜ぶのもつかの間! 
初めてのタッチパネルというものは操作方法を覚える事以前の問題でした。 微妙な触り加減でスクロールする事の難しさ!。 それに加えて取説を読む事の このおっくうな事! 
もう歳かなァ? 意欲が少しダウン気味です。 もうこれから機種変更は程々にしなくては・・・!。
c0183137_21473649.jpg

[PR]
by nouminm | 2009-09-10 22:25 | ⑱その他