それぞれの四季を身体に感じさせてくれる自然豊かなところに体験型農家民宿 『のうみん』はあります。 忙しい日々の生活の中では実感出来ない『ゆっくりと流れていく癒しの時間』を感じて下さい。


by nouminm
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2010年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧

山口の太鼓座メンバーの方にいただいた2本の焼酎は皆が集まった時にでも飲む事にするかなァ・・・。 
兄貴達とそんな固い約束(・・・?)をして、それぞれがちゃんと保管しときます。 
・・・その時まで我慢、ガマン!。


今晩辺りあの焼酎で一杯やるかな! ・・・こんな話ならすぐにまとまります。
夕方になりみんな集まってきた様です。
c0183137_2382062.jpg

c0183137_2384654.jpg
 

えッ~ 集まったのはツバメ達かいな?
あっちにもこっちにも・・・ 合計10数羽ほどがやって来て、まるで互いに喋りあっている様です。
c0183137_2312848.jpg
c0183137_231218100.jpg


まァ~ ツバメの事はさておいて・・・
とにかく 『試飲会』 の準備も完了! デス。
4人が集まり、いただいた焼酎の飲み比べを楽しみます。
c0183137_23202751.jpg


あんぶりてんぶり、 なんやかんや・・・ と今宵も飲んでしまいマス。
さすがァ~ 周ちゃん! まるで利き酒師の様な方ですねェ、2本とも芋焼酎なのにそれぞれに個性のある、なんとも美味ァ~い酒でした。
c0183137_23245484.jpg


カブトムシも仲間に入りたいのでしょうか? 
今晩はメスが寄って来ました。 ・・・?
c0183137_23313459.jpg

[PR]
by nouminm | 2010-08-28 23:32 | ⑱その他

④-31’ BBQ大会!

・・・の準備デス。
今年の様な暑い夏でも日が暮れてからの夕涼みがてらのバーべキューはやっぱり最高ですね!


友人に紹介してもらい津島の炭焼きさんから購入したみかんの木の炭に火を点けます。 
(知さんありがとう! これは良い炭ですねェ~。)
c0183137_23103969.jpg


おォ~ 良い感じに燃えています。
これで準備OKデ~ス! 
c0183137_2315144.jpg


ここまでの写真しか撮っていなくて後は紹介できませんが・・・。 ナンノコッチャ?
とにかく美味かったデス。 
[PR]
by nouminm | 2010-08-26 23:15 | ④火で遊ぶ(石窯・炭焼き)
住友財閥の発祥の地か? はたまた日本一の銅山なのか?
・・・この場所は別名東洋のマチュピチュ とも呼ばれるそうです。


大阪からの帰り道、高速道のSAでこんなレトロな建物を見たもんで ついつい・・・
c0183137_2241751.jpg


目の回る様なループ橋を通り、東平地区を目指します。
c0183137_228536.jpg


新居浜の町並みがこんなにも遠くに見える急な山の中腹にその遺跡は残ります。
c0183137_22141872.jpg
c0183137_2215748.jpg
c0183137_22152637.jpg
c0183137_22154963.jpg


別子銅山は江戸時代から始まり280年もの採掘の歴史があるそうです。 
このレンガ積みの施設が何時頃出来たものか分かりませんが、なんとも味がありますねェ~。
今までも又これからもこの場所のシンボルになるのでしょうか?
c0183137_22311820.jpg
c0183137_22312762.jpg
c0183137_22314042.jpg


小学校・病院・娯楽場まで・・・
東平選鉱場近くにはいろんな施設があった様ですねェ~。
c0183137_22401311.jpg
c0183137_22402396.jpg
c0183137_2240431.jpg


今はかつての繁栄を極めた施設無き跡に森が広がります。
c0183137_22441198.jpg


なんでこうなるのォ! 
・・・急カーブを描き、上向きに生きる(?) 杉の木の枝振りも見事です。
c0183137_22442031.jpg


階段の踏み石も、そこにあるモノで無造作に造られた様な手摺も当時のままなのでしょうか?
c0183137_22444458.jpg


川辺にはレンガ造りのしっかりとした旧発電所の建物が残ります。 かっこエエなァ~!
c0183137_22495270.jpg


その場所から少し降りた所にある銅山博物館に立ち寄ります。
c0183137_2319586.jpg


神社の境内に機関車も奉納(?)されています。
c0183137_23191799.jpg


建物が地中に埋まっているイメージだそうです、安藤忠雄さんの直島の様な博物館もありました。(月曜なので休館日でしたけど・・・。)
c0183137_23223279.jpg


とにかく 『別子銅山』 がいな(凄い)所やなァ~!
赤石山系含めて、又探検に行きたい所ですねェ~。
[PR]
by nouminm | 2010-08-18 23:35 | ⑪ドライブ情報
4日間のお盆休みも、なんやかんやの用事が出来てあっと言う間に終了しそうです。
大阪にも配達(娘を?) に行かんといけんし・・・。


高速道路の渋滞情報も聞きながら・・・ 
やっぱり夜の方が混んで無いやろう! と、出発は休日割引(土・日)が四国分だけでもかかる様、15日夜の9時前としました。
c0183137_214029.jpg


高速に入るといきなり大洲~伊予IC辺りまでノロノロ運転が続きましたが、それ以降は渋滞も無くスムーズに大阪まで走る事が出来ました。 やっぱり夜出発が正解やったんかなァ?。 
今回の荷物は、人間1名+チャリンコ+野菜等山盛り・・・ デス。
c0183137_21182446.jpg


只今8年目のミニバンですが荷物も人も積めるのでこんな時にはとても重宝します。 
おまけに今日は良い数字(パチンコ行こうか・・・?) にもなったし、まだまだ捨てられんなァ~! 
(よう買い換えないなァ~! の間違いでした。)
c0183137_21183499.jpg


途中眠たくなったら仮眠をとりながら、明け方4時過ぎに無事大阪に到着! 
もちろん、本日も着くなりトンボ帰りデス。
荷物を降ろしてそのまま下りの高速道に乗り込み帰りを急ぎます。
往路は淡路島ルートを、復路は瀬戸大橋を通ります。 
本日もちょっと暑いけど、スカッ~とした気持ち良い天気ですねェ~!。
c0183137_21245728.jpg


それに後部座席で財布も拾いました。 おォ~ ラッキィ~ 今日は運が良いなァ~!
・・・じゃ~無くて  うんッ? これは誰の・・・
折角大阪まで一式送ったのに、又小包みを送る羽目となりました。 トホホ・・・
c0183137_21365364.jpg


・・・で、その帰り道 新居浜ICで降りて、別子銅山東平地区を目指します。
急勾配で車の離合もままならない狭い山道を登ってたどり着いたその中腹に、ホント もの凄い場所がありました。
c0183137_21431216.jpg


いやァ~ こりゃ~たまげたなァ~!
   ( ↑ )   の紹介は次回にでも・・・
[PR]
by nouminm | 2010-08-16 21:48 | ⑮命の洗濯(趣味・旅行他)
・・・?。
別に何か過ちを犯した訳でも無く、反省する様な事もしていません!。 
ただ今年の夏は、なぜか特別暑いから! ・・・なのでしょうか?。


茶太郎がお気に入りの場所にて半分埋まりながら(?) くつろいでいます。
c0183137_2233749.jpg


バックホー(穴を掘る機械)でも掘り難いダケ交じりの固い地面を暑さ対策の為か? ひとり 
イヤ 一匹でコツコツと掘った様です。
c0183137_22371145.jpg
c0183137_22372946.jpg


丁度自分の体がスッポリと入る位の大きさです。 
・・・無駄な労力は掛けていない様デス! (それもエコ?)
c0183137_2240077.jpg


よっぽどこの穴の方が気に入っているのでしょうか?
自分の犬小屋には見向きもせずに、この場所を離れる気配もありません。
c0183137_22413355.jpg

[PR]
by nouminm | 2010-08-10 22:45 | ⑫アニマル兄弟
先週ネタで恐縮なのですが・・・
東京・神奈川・松山等々、遠方から近場の方まで・・・ 今回は5名様の方々に宿泊していただきました。
 

夕方からの宇和海ナイトクルージングまでの時間、山小屋でピザ体験をしていただきます。
c0183137_214162.jpg


まるでパン職人みたいに空中でクルクルと回して生地を延ばします。
頭の中のイメージは!。(・・・?)
c0183137_217470.jpg


まん丸ばかりがピザじゃ~無い! 
そんな個性のある(?)形とトッピングのピザも出来ました。
c0183137_21131485.jpg


本日は下段にて、竹炭を端に寄せて焼いてみます。
チーズもこんがり焼けて香ばしさが漂います・・・。
c0183137_21174036.jpg


多少暑くても真夏の石窯遊びも良いですね~。
これで冷えたビールさえあれば!・・・
c0183137_21343034.jpg

[PR]
by nouminm | 2010-08-09 21:35 | ④火で遊ぶ(石窯・炭焼き)
今年のGWに太鼓合宿名目で、のうみんに宿泊して頂いた 『右田ゐ鼓座』 の方々のもとへ兄貴夫婦が遊びに行くそうです。
ついでに(?) 僕等もちょっとお邪魔を・・・!。


広島で1日(日)のAM10:00に落ち合う事となりました。
明方に出発すれば十分間に合いそうですが、待ちきれずに3:00頃宇和島を後にします。 (怪しい荷物?を積んで・・・)
c0183137_21351167.jpg


宮島SAで無事に合流!
早速日本の三大名橋のひとつ、岩国の錦帯橋を案内していただきます。
c0183137_21435494.jpg
c0183137_214446.jpg
c0183137_21443216.jpg
c0183137_21444498.jpg
c0183137_21445712.jpg

今までに何度も架け替えが行われていますが、200mも川幅のある錦川を、五つのアーチ橋で結ぶ形は今から340年程も前に完成されたそうです。 ・・・技術が凄過ぎデス!。

その後、お昼となりまして・・・
ちょっと怪しそうな イエ 涼しそうな所で食事をいただきます。
その名も 『山賊』 と言いますが、ナント人が多かったデス。 
c0183137_2222146.jpg
c0183137_2223391.jpg


防府市内に入りホテルにチェックインまでの時間を4人でブラブラとします。
国分寺の楠ですが、ゴユゴツとした枝振りが凄いですねェ~ パワーがみなぎっている様です。
c0183137_2274955.jpg


ガンガン照りの中、自身の体を脱水症状まで追い詰める様に毛利家庭園迄足を伸ばします。 (今宵の為に・・・?)
赤松並木・水草の群生・沢の流れ、日本の風情を堪能させていただきます。
で! 本日は残念ながら入園料の要る手前で(スケジュールの都合で時間が無い! と言う事で・・・?)引き返す事となりました。
c0183137_22104957.jpg
c0183137_22105832.jpg

c0183137_2219387.jpg


今回の旅の目的! そう、太鼓の練習を見に行きます。 (宴会は二の次デス!・・・?)
楽しそうに、又時には真剣に・・・ 
ホールに響き渡る太鼓の振動が腹にズンズンと伝わります!
男性も女性も、皆さん決まってますねェ~。
c0183137_2225439.jpg
c0183137_222554100.jpg
c0183137_2226664.jpg


『風桜』 さんの出番もやってきました。
おっ~ 今日はすべらず 太鼓のアシストで気持ち良さそうに歌っている様です。
c0183137_2233180.jpg


兄嫁に 『ちょこ母』 からのサプライズです。
本日誕生日で手作りケーキをいただきました。 
ロウソクが(?十2才)と示していますがとにかく美味しそうです、そりゃ~大喜びですヨネ!
c0183137_22385473.jpg
c0183137_2239118.jpg


太鼓練習も終了! 
宴会までの時間懐かしいレトロなアーケードをくぐり近くを散策してみます。
c0183137_2243268.jpg


やり直すつもりで(学問・・・?) 防府天満宮を参拝し・・・
c0183137_22452368.jpg
c0183137_2245338.jpg


ポツンと玄関先に佇む愛嬌のあるワンちゃんにも見送られ・・・?。
c0183137_22492510.jpg


今宵の宴会もたっぷりと飲んでしまいました。
太鼓メンバーの方は気さくで、ユーモアたっぷりの方ばかりで楽しかったデス!
ホント有難うございました。
c0183137_225714.jpg


帰路はカーナビを頼りに高速道をひた走り! 
なぜかしまなみ街道に曲がり損ねて40kmのロスをしましたが・・・?。
月曜日の夕方4人共無事に宇和島まで帰って来ました。 
で! いただいたこのお酒は・・・ チビチビと楽しまなくては!
c0183137_231543.jpg
 
[PR]
by nouminm | 2010-08-03 23:11 | ⑮命の洗濯(趣味・旅行他)
先日木曜日(29日)の事です。
出来上がった看板を宿毛市まで持って行きます。
一人では退屈なので仕方なしに、二人で! ・・・?。


何でも積めます。 夕方5時前にデリカにて出発!
c0183137_0474746.jpg


あれェ~ 用意してませんでしたが、重しを乗せる為の木がいるとの事で・・・
けど、近くのホームセンターにて購入! ・・・今は何でも間に合って便利ですねェ~
c0183137_0522392.jpg


ここまで来たら、有岡のチキン館で手羽先を買って早速1本つまみ食いを・・・ (やっぱ美味いなァ~!)

その後四万十市から川沿いの道を登って行きます。
佐田の沈下橋に差し掛かった時に一瞬だけ躊躇しました! (・・・?)
c0183137_0574376.jpg


う~ん! 流木が2本程横たわっているけど・・・ 渡ろうか! それとも止めようか? 
しばらく考えましたが (ホンマかいなァ~)  
今回は潔く諦める事としました。 (当たりマエダのクラッカー! デス。)
c0183137_112362.jpg


それにしても、こんなに川幅も広いのに今日は物凄い水量ですねェ~!。
c0183137_13468.jpg


何時もは穏やかな、この岩間の沈下橋も文字通り沈んでいる様です。 
c0183137_144733.jpg


けど、赤い橋に朱色の夕焼け雲が映えていますねェ~。
お~! 明日は晴れそうやん!
c0183137_181777.jpg
 

・・・じゃ~無くて! 次の日(30日)は晴れでした。 (リアルタイムじゃ~無いもんで・・・)
[PR]
by nouminm | 2010-08-01 01:12 | ⑪ドライブ情報