それぞれの四季を身体に感じさせてくれる自然豊かなところに体験型農家民宿 『のうみん』はあります。 忙しい日々の生活の中では実感出来ない『ゆっくりと流れていく癒しの時間』を感じて下さい。


by nouminm
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2010年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧

お~ さぶぅ~~ 
秋を飛び越して一気に冬に入った様な気配となりましたが・・・


人間なら服を一枚余分に着れば済む事なのでしょうが、それが出来ない者にとっては心の準備も出来ていないままに冬に突入した様な天候となってしまいました。
隣に住む『ダイちゃん』は大丈夫なのでしょうか?
c0183137_714845.jpg


お~ 毛布を使ってこの状況の変化にも上手く対応出来ている様ですねェ~。
c0183137_716545.jpg
c0183137_7161822.jpg


さすが! 
・・・そういえば以前うちに同居していた『もん吉』も寒い日は被り物をして過ごしていましたね~。
これも生きていく為の知恵なのでしょうか? ・・・?
[PR]
by nouminm | 2010-10-29 07:19 | ⑱その他
今週末の土曜・日曜日にリフォームの完成したばかりの古民家で、ちょっと珍しい展示会があるそうです。
インドネシアのろうけつ染めバティック(更紗)・イカット(織物)の展示だそうです。終戦後間も無く建てられた建物のリフォームにも興味があるので早速のぞいてみましょうか・・・


昔ながらの窓格子が懐かしい雰囲気ですネェ~。
c0183137_20244467.jpg


組子ガラス戸から射し込む明かりがとてもやわらかく感じます。
ガラス1枚ですが開閉することで全然雰囲気も違ってきます。
c0183137_20275450.jpg
c0183137_2028585.jpg


鮮やか色(ナニ色・・・?) の襖も和風空間に良く合っている様です。 
おォ~ 引き締まるなァ・・・
c0183137_2034764.jpg


ガラス戸・障子・襖・板戸等々 それぞれの建具に特徴があり、又取り外す事で空間のあらゆる使い方にも対応出来ます。
日本建築の間取りって無駄が無いですねェ こりゃ~ アッパレ! ですタイ。
c0183137_20445442.jpg


ギャラリーとして使用する事も考えて、水廻り設備を格子戸で隠せる様にしときます。
c0183137_20513638.jpg


勿論!(・・・?)  薪ストーブ煙突用のメガネ石も準備OKデス。
これから訪れる寒~い冬は 薪ストーブか火鉢か湯たんぽ(ちょっと古過ぎ?) で暖かく過ごしましょう。
c0183137_20564043.jpg
 

白熱灯の明かりを受けてキラキラと輝くガラス戸に一日の疲れも癒される様です。 
細部に至るまで家主さんのこだわりによって完了しかけた(まだ未完成・・・?) 今回の 
『古民家再生』 でした。
けど、受け継ぐ・・・ って ホントに素晴しい事デスよね~。
c0183137_20591697.jpg


で! 今回のイベントの紹介を少々・・・
場所は 宇和島市新町2-5-3(土井) ほづみ亭さんの筋向い辺りです。
古民家再生とジャワ更紗展と庭アプローチ等に興味のある方は是非お立ち寄り下さい。 
c0183137_2113581.jpg


今夜も遅くまで展示の準備が続きます。 (工事完了が遅いもので・・・ゴメン)
しかし、白壁にバティックの鮮やかな布地が映えますねェ~。
建物も展示品もどちらも愛情のこもった手造りなので、異国の品も違和感無く収まっているので
しょうか?・・・
c0183137_21225838.jpg
c0183137_2123695.jpg

[PR]
by nouminm | 2010-10-22 21:31 | ⑭粋な店舗紹介
スポーツはひとつ飛ばして(・・・?) 今回は食欲の秋の話です。
秋晴れに恵まれた先日の日曜日 お忙しい時期にもかかわらず、皆様にお集まりいただいて石窯ピザを楽しむ事となりました。


お~ 手馴れた手付きで・・・ 良い感じに盛り付け出来ている様です。
c0183137_021476.jpg
c0183137_022032.jpg


火を点けて1時間半くらい経ったのでしょうか? 
すでに温まった窯に食材を入れます。 窯が十分に温まっていればピザなら2~3分くらいで焼きあがります。
c0183137_0304733.jpg


焼けるものなら何でも焼いてみます。 近くの栗も犠牲に・・・
c0183137_0331089.jpg


焚き火といえば勿論コレですねェ! のうみん農園近くの畑(人んとこ?・・・)でとれたさつま芋もホックリと焼けました!
c0183137_0384638.jpg


本日は貴重な意見もイロイロと聞かせていただきまして どうもありがとうございました。
もう少し寒くなれば熱燗も用意いたしますので是非 又遊びに来て下さい。
c0183137_0433527.jpg

[PR]
by nouminm | 2010-10-21 00:46 | ④火で遊ぶ(石窯・炭焼き)
古いの直します! 
じゃ~なくて 面白そうやん! 是非直させていただきまァ~す。
まァ ひらたく言えば 『古民家再生』 の話なのですが・・・。 


友人の娘さん夫婦が築100数十年の古民家を購入!
世の中にはそんな物好きな方が居る・・・ 失礼!。
まァ~ 自分もそんな変わり者のひとり(?) なもので、早速興味津々おじゃまして・・・。

風格有り過ぎデス! しっかりとした屋根瓦ですね。
c0183137_2159361.jpg


深い軒先に守られて何年経っても傷みも無く、その木本来のやわらかな杢目ばかりが際立っていく様です。
c0183137_22914100.jpg
c0183137_2293217.jpg
c0183137_2295467.jpg


さすがに足元の雨の当たる土台敷居の部分は少しチビテいるようですが、細工が粋ですねェ~
c0183137_22151236.jpg


書院欄間の細かさと、欄間板の上品さがなんとも言えないほどに・・・ 
手作業だからこそなおさらそう思うのでしょうか? 昔の職人技は凄いなァ。
c0183137_22291751.jpg
c0183137_22292631.jpg


中心にある太い大黒柱は2階の天井まで突き抜けて・・・
c0183137_22305033.jpg


複雑に組み合わされたこの家の重厚な梁丸太を支えます。
やっぱり 日本の古民家良いですねェ~
こりゃ~ 大切にすれば後数百年でも持ちそうデス!。 
c0183137_22442062.jpg

[PR]
by nouminm | 2010-10-12 22:50 | ⑧木の話(樹木・仕事・家具)
『畳と〇〇は新しいほうが良い!』 
・・・と 言われる方もおりますが、その言葉は僕等には全然理解出来ませんねェ~。
ぜんぜん ゼンゼ ・・・んッ?


そりゃ~ たまには新しいモノも欲しくはなりますが、 例えば・・・ 
最近のコンパクトカーはモデルチェンジのたびに燃費も良くなるし、どんどんと装備も豪華になっているようですね。(家計にもエコ?)
けど、エコカー補助金の無くなった今となっては買い換える事もままならず・・・
c0183137_13444517.jpg


まァ~ 今の車も欲しくて買ったヤツなので乗りつぶす事に覚悟を決める事にしましょう。
今となっては珍しいアナログメーターに目をやると、  
おッ~ なんか良い感じの数字になりそう・・・
c0183137_1351246.jpg


一応期待に胸を膨らませ(・・・?) 計算してみますが、
123456-123002+324= ??? う~ん! ちょっと微妙・・・
c0183137_13564129.jpg


123456 7789 ! まるで 『月月火水木金金』 みたいに・・・
結局 トリップメーターがオドメーターに追いつくことは無く(当然デスが・・・)、少しだけ並び損ねました。
c0183137_145415.jpg


仕方無いので、あと一回りするくらい(234567km・・・?)はコンビを組んでおこうかなァ。
古いモノ(〇〇・・・?) もやっぱり大切にしなくては!。
[PR]
by nouminm | 2010-10-09 14:15 | ⑰捨てられ無い物
『こんにちは~』 そして 『ありがとう~』
・・・の意味だそうです。
色んな方々と交流があるYYさん(ワイワイ・・・と?)の紹介により、今晩はタイから4名と広島から2名のお客さんに宿泊していただく事となりました。


タイ語かァ~ 
そこで秘密兵器を酒で誘って  じゃ~無くて友情出演というかたちで・・・
タイ語ペラペラの頼もしい助っ人ミスターH氏の通訳により今宵の会話も弾みます。(顔出しOKですか? ・・・今更遅い?)
c0183137_3574135.jpg
c0183137_3575251.jpg


記念に並んでェ~ パチリ!
c0183137_3585027.jpg


翌朝はあいにくの雨でしたが、朝食を待つ間みんなで山小屋迄散策をする事となりました。
c0183137_422398.jpg


アレコレとトレーの使い道を思案したり・・・
石窯作製過程の写真を眺めたり・・・
色んな事に興味を示し、とても研究熱心な方々です。
c0183137_4173089.jpg


元気良く傘を差して 愛宕山展望台まで向かいます。
c0183137_4192666.jpg


雨で市内もかすむ中、宇和島城を眺めます。
お天気ならば是非登って欲しい所なのですが・・・。
c0183137_4251081.jpg


朝食の準備もOK!です。
さァ~て お口に合うのでしょうか?。
c0183137_4521184.jpg


和やかな雰囲気の中好き嫌いも無く(・・・?) きれいに食べていただきました。
これから きさいや広場の『手作りパン工房みなみ』さんの美味しい米粉パンを見学して宇和島を後にされるそうです。
それじゃァ~ ・・・気をつけて日本を楽しんでいって下さいねェ。
c0183137_4362528.jpg

[PR]
by nouminm | 2010-10-01 04:36 | ②宿泊所