それぞれの四季を身体に感じさせてくれる自然豊かなところに体験型農家民宿 『のうみん』はあります。 忙しい日々の生活の中では実感出来ない『ゆっくりと流れていく癒しの時間』を感じて下さい。


by nouminm
カレンダー

<   2015年 04月 ( 30 )   > この月の画像一覧

GW用燻製 その弐’

燻製修行の道(?) は相変わらず一進一退デス。 まァ~ そのうち! やねェ・・・
その弐 第一弾として昨日チーズと豚ハムスライスを燻しました。
少し色付きが悪いため燻煙時間を長くした為か? なんかこれはすぼり臭い様な感じが・・・
c0183137_019382.jpg


本日は数日前から仕込んでおいた鶏づくしの燻製を燻しましょうか・・・
ピックル液に漬け込んだ砂ズリは水洗いし塩抜きをします。
c0183137_0272366.jpg


スパイスをすり込んだ鶏胸肉のハムはよく水洗いし・・・
c0183137_0303898.jpg


たこ糸で縛り、沸騰させない様に60~70℃で1.5時間ボイルします。
c0183137_0332223.jpg


今の時期気温も高いので鶏胸肉と砂ズリの塩抜きは冷蔵庫に入れたままで行います。
c0183137_0351543.jpg


卵以外は塩抜き完了デス。 乾かす為、腐敗防止の為夕方までそのまま冷蔵庫で過ごします。
c0183137_0371927.jpg


最後外気温に馴染ませ、乾かすため扇風機をあてます。
・・・この時間が少し短かったかも? まァとにかく桜チップに着火完了デス。
本日は温燻で行いますが、上手いこと出来るのでしょうか?
c0183137_0454354.jpg

[PR]
by nouminm | 2015-04-30 01:21 | ④火で遊ぶ(石窯・炭焼き)

八幡浜にて展示会

4月28日~5月1日まで 八幡浜みなっと交流館にて 『伝統工芸とゆかいな仲間達』 という展示会があるそうです。
嫁が作った羽子板等も展示すると本人は張り切っていたモノで・・・
それは見に行かない訳にもいかず  トホホ・・・(んッ?)
c0183137_211522.jpg


交流館の木の香漂う気持ちの良い空間に8人の多彩な趣味(・・・これは本職?) の方々の作品が並びます。
c0183137_218229.jpg


それぞれの木の特徴を活かしたあたたかみある作品から・・・
c0183137_219075.jpg


額・ブローチ・ネクタイピンまで、ありとあらゆるデザインが七宝焼きの作品にて表現されます。 
・・・さすがみゆき姉さんデスねェ~
c0183137_21163939.jpg


アトリエ鳥 さんのブースもその一瞬のタイミングををフォーカスした味の有る写真作品でした。
母親らしい優しい女性目線が写真に現れています。
c0183137_212232.jpg


ピーターさんの焼き物も光沢もあり独特の色使い、何よりも温かい人柄が気に入ったモノで・・・ 手にしっくりと馴染む湯飲みとお皿を分けて貰いました。 
これで今まで以上に晩酌も進みそうデス。 (・・・?)
c0183137_21314855.jpg


反対側のブースは接客中でもあり写真は撮って無かったのですが、とにかく8人分・・・ 色んなモノが楽しめますので期間中八幡浜方面に行かれる方は是非とも 『みなっと』 までのぞいてみて下さい。

・・・あっ そうそう 嫁のブースはこの 『羽子板』 デス。
c0183137_21371816.jpg
c0183137_21373033.jpg

[PR]
by nouminm | 2015-04-29 21:52 | ⑨押し絵・羽子板

朝散歩そして塩完成

昨日泊まられた方は 『四国霊場88ヶ所参り』 の方々なので朝は少し早めの行動となります。
5時半 羽釜ご飯に火を点けて・・・
c0183137_195005.jpg


それから山小屋散策をして
c0183137_19504897.jpg


愛宕山展望台に向かいます。 曇っていて残念なのですが、築城400年の宇和島城をバックに パシャ!
c0183137_1952168.jpg


羽釜ご飯は火を点けたまま散歩に出かけたモノで・・・ 本日はお焦げご飯となってしまいました。
c0183137_1954479.jpg


ご一緒にいただきます。 勿論朝ご飯の時も感謝の言葉を忘れずに!
c0183137_19551765.jpg


曇っていますが今日も雨は降りそうにもありません。 それも暑くなくて良いのかも・・・?
昨晩は美味いお酒をご一緒させていただきホントにありがとうございました。
今度は錦帯橋でお会い致しましょう。 (その時は是非とも宜しくお願い致します。)  
c0183137_19571523.jpg
 

友人の畑に預けておいた(・・・?) グリーンリーフを貰いに行きます。 ついでに遊子のジャガイモも沢山いただきました。 オ~ ラッキー!
特級品からB級品まで(お客さん→家族の者→うさ子→ヤギ子) の順に仕分けをしていただく事となります。
c0183137_2012917.jpg


それと・・・
いよいよ本日は塩を完成させなければ!
c0183137_2012517.jpg


塩の結晶が出来てきて
c0183137_20132557.jpg


溶けない塩もお玉ですくえる様になり。
c0183137_2015142.jpg


ブクブクと沸いてきました。 薪の火力は弱火にしてますが水分は目に見えて蒸発しています。
・・・にがりを漉すタイミングがよくわからないのデスが・・・? まァ この辺かなァ。
c0183137_20181126.jpg

c0183137_20191294.jpg


とにかく・・・ ようやく本日塩が完成しました。 
それも予想に反して900gもありました。(塩化ナトリウムだけでは無くいろんな成分が残っていそうデスが・・・)
今回の塩は 『法華津の塩』 と命名しました。 今後宇和海のそれぞれの湾の塩を造ってみようか・・・?。
c0183137_20355913.jpg

 
[PR]
by nouminm | 2015-04-28 20:48 | ②宿泊所

一期一会

GWがもうすぐ始まろうとする本日は宇和島辺りも天気が良過ぎて・・・
こりゃ~ 暑いのナンの!
そんな初夏を思わせる様な日に和霊様の石垣辺りに なにやら人の気配が・・・
c0183137_21502727.jpg
c0183137_21503535.jpg


おッ~ 忍者みたいなお方が・・・ 
忍者返しのある石垣の草むしりをしている様です。 
宇和島の歴史・文化を守る為、陰ながらこんな方々の努力があるのデスねェ~ 
気を付けて! ホントにご苦労様です。
c0183137_2201913.jpg


先日全国で初めて18地域が指定された日本遺産に 『四国霊場88ヶ所巡り』 も選ばれたそうです。 
四国霊場開創1200年のこの年にタイミング良く選ばれるなんてホントに素晴らしい事デスよねェ。
・・・この四国に住み88ヶ所巡りに興味を持ちながら未だ巡礼に行けておりません自分達ではありますが、本日はその代わりに(・・・?) お四国参りをされる方々の宿泊です。 
暑い中 お疲れ様です! 
c0183137_22191567.jpg


今回はご夫婦・お友達・・・ 4人での修行の旅です。 
c0183137_222181.jpg


食事の前と後には食べ物に対して感謝の言葉を皆で唱和致します。 
・・・これこそ日本人のこころ、そして文化なのでしょうか? そんな感謝の気持ちを感じる事、良いですねェ~。
c0183137_22264158.jpg


勿論、日本男児はそこそこ(?) 飲んでます! 
けど、明日からの行程も考えて・・・ 本日は控えめに。
c0183137_22311999.jpg

[PR]
by nouminm | 2015-04-27 22:48 | ②宿泊所

うさ子と宇和海塩

今後うさ子を人里離れた山に放すべきか? 
それともアニマル兄弟の一員としてこのまま飼うべきか・・・?。
どっちが良いモノか、まだまだ決めかねておりますがその時まではちゃんと世話をして・・・。
結構エサは食べています。 フンも普通の状態の様なので体調は良好なのでしょうか?
c0183137_19463873.jpg


大好物の乳草も与えます。 大体夜の間に食べることが多い様です。
c0183137_19512585.jpg

c0183137_19513717.jpg


それにしても・・・ やはり1羽だけでは寂しいのかもしれません。
c0183137_1952477.jpg

c0183137_1953158.jpg


そこで! 三十数年前に魂を込めて彫った(?) 卯太郎を一緒に入れてみます。
う~ン うさ子は気に入ってくれたのか、まったく興味が無いのか? ・・・わからないままデス。
それはそうと・・・ いろんな動物にとって塩分は必要だそうです。 うさぎが食べるかどうかわかりませんが岩塩のかけらを与えます。
c0183137_19591416.jpg


おッ~ 塩か! そう言えば、宇和海の塩は・・・
海水は1/10くらいになりました。 この頃水に溶けない硫酸カルシウムと鍋底に沈殿するカルシウム化合物を濾過する必要があるそうです。
c0183137_202049.jpg


コーヒーフィルターをセットして・・・ 
粒子が細かいのかフィルターの通りは非常に遅い為水量をポタポタ程度に調整します。
c0183137_2094064.jpg


硫酸カルシウムは保水力が高く豆腐を作れば舌触りの良いなめらかさがあるそうです。 
・・・まるで泥の様ですねェ。
c0183137_20354164.jpg

[PR]
by nouminm | 2015-04-26 20:48 | ⑫アニマル兄弟

ツバメ産まれる

3/23日に里帰りしたツバメは夫婦仲良く暮らしていた様ですが、本日巣の真下にタマゴの殻が落ちていました・・・
c0183137_051468.jpg


おォ~ 殻はあ2つも有ります。 2羽ともちゃんと産まれたんやろか? 
・・・何時もの年より早いような気もしますが赤ちゃんツバメの元気な鳴き声が聞こえるのは産まれてから数日後の事デス。
c0183137_0542468.jpg


まァ 親もしっかりと見守っているので心配ないか・・・
c0183137_0561823.jpg


一方 満腹のユキ子はすぐには起き上がれません。 ・・・食べ過ぎちゃうん?
c0183137_0574369.jpg


起き上がるやいなや自分の乳首に吸い付きます。 ・・・出産もしていないのに出る訳無いやろう?
c0183137_316281.jpg


やっぱ出なかったのでしょうか? ・・・苦笑いしている様です。
c0183137_3185937.jpg

[PR]
by nouminm | 2015-04-26 03:31 | ⑫アニマル兄弟

GW用燻製 その壱’

燻製は下ごしらえが命です。
豆腐は重しを掛けて水分を抜き、卵は醤油ベースの液に漬け込みます。
c0183137_18305011.jpg


おォ~ 1丁豆腐が半丁くらいの厚みにペッシャンコになりました。 
・・・これくらいになれば良いのかなァ
c0183137_1833694.jpg


味噌にも漬けてみます。
c0183137_18333967.jpg


2丁の豆腐と鶏胸肉は醤油ベースの液にも漬けてみました。 ・・・実験みたいデスが。
c0183137_18352478.jpg


下ごしらえが燻製の善し悪しを決めると言っても過言ではありません。
味を馴染ませる為、そして乾燥させる為に又しても冷蔵庫でしばらく寝かせます。
c0183137_18382171.jpg


イザ 燻しにかかります。
c0183137_1839446.jpg


今回は炭にサクラの木片をかけて煙を出します。
c0183137_18404433.jpg


おォ~ ナンか良い感じで煙は出ている様に見えます。 が! ・・・?
c0183137_1842486.jpg


なぜか・・・ 色付きが悪い為1時間の予定を2時間に、当然熱源の炭は弱くなり途中で何回か継ぎ足す事となりました。 勿論火が点いた炭を入れましたが完全に燃えるまで中ですぼっていたのでしょうか?
・・・で! 出来上がったモノには表面には煤が付いている様にも見え、すぼり臭い燻製となってしまいました。
c0183137_18475978.jpg


イロイロと思案した結果卵は表面を拭き取り、豆腐は表面を削ぎ取り・・・
c0183137_18503261.jpg


その部分は桃と茶太郎のご馳走となり、 中身はとても美味しく ・・・イヤどうにか食べれる様になりました。
豆腐は味噌・醤油・塩味、3つの味を試したのですが残念な結果とまりました。 今回は・・・
c0183137_18542198.jpg


とにかく・・・ それぞれの食材がそれなりの味で保存される事となりました。
連休に来ていただくお客さんの体調だけが気ががりです。 
どうか体の丈夫な方が来ていただきます様に! んっ・・・?
c0183137_18572217.jpg

追伸 本日 お気に入りブログに 『ちょい古道具ライフ』 さんのブログをリンクさせていただきました。
アウトドア・日本の(世界のかなァ)古き良き物・スローライフ等々 興味のある方必見です。
[PR]
by nouminm | 2015-04-24 19:21 | ④火で遊ぶ(石窯・炭焼き)

ヤギ兄弟(二郎)

農業を営む友人より・・・
はじっこの方はヤギ子かうさ子にやったら良いのでグリーンリーフ要るんやったら取りに来いや! との連絡あり。
そりゃ~ そんな話なら行きますとも 飛んでデモ・・・。
左側のグリーンリーフは好きなだけ持って帰れや との事。
c0183137_1905022.jpg


野菜も鮮度が命デス。 取り敢えず本日は4コいただいて帰ります。
こりゃ~ 自家栽培農園よりも便利が良かったりして・・・?
c0183137_1925174.jpg


そうやね・・・ 今日は久し振りに二郎に会って帰ろうか!
二郎とは うちのユキ子・メイ子のひとつ年下の弟にあたります。 
(25' 9月 自宅前農園にて撮影)
c0183137_1981560.jpg


25' 9月生まれ 双子の兄弟(二郎 右側♂ & 花子 左側♀) 
2匹共元気に生まれ仲良く育っていたのですが、昨年不慮の事故により花子は死んでしまいました・・・
c0183137_1913576.jpg


おォ 二郎ォ~ 元気やったかァ 成長していますねェ 立派な角になりました。
恩人に対するお辞儀も忘れておりません。 んッ それとも向かって来よるンやろうか・・・?
c0183137_19165050.jpg


ヤギは気弱でデリケートな生き物なので一匹での暮らしは寂しい事もあると思いますがさすが男の子デス 元気そうに振る舞います。
なんか花形満(巨人の星) に雰囲気が似ている様な・・・ (親の欲目かなァ?)
c0183137_1921373.jpg




 
[PR]
by nouminm | 2015-04-23 19:44 | ⑫アニマル兄弟

豆腐の様に

燻製や塩造りも良いけどたまには仕事もしなくてはなりません。
本日は副業の建築業に精を出します。 (・・・?) 
コンクリートの壁を切って光と風を取り込む為の新たな窓を設けます。
c0183137_19395593.jpg


機械をセットすれば後は割とスムーズに作業は進みます。
c0183137_19404876.jpg


こんなに大きなコンクリート切断用の鋸歯です。
c0183137_19414526.jpg


コンクリートの厚みは20センチ近く有りますが、浅いところからジワジワと切り進んで行きます。
c0183137_19441671.jpg


鉄筋も訳なく切れます・・・ 豆腐の様に(?) キレイに切れます切断面はこんな風にツルツルです。
c0183137_19464874.jpg
 

カット終了デス 後は吊り下ろすだけなのですが・・・
c0183137_1948621.jpg


こんだけでもコンクリート片の重量は440kg程有りますので機械で吊り下ろします。
c0183137_19492227.jpg


う~ン 何かに使えないかなァ~ と考えましたが良い知恵は浮かんで来ませんでした。
同サイズのコンクリート片が合計6個出来るのですが・・・ 
ゴミか? 何かの重しに・・・ そーか漬け物かァ?
c0183137_1954258.jpg

[PR]
by nouminm | 2015-04-22 19:59 | ⑧木の話(樹木・仕事・家具)

ジビエ料理

集落の過疎化・高齢化による耕作放棄地増加の影響又狩猟者の減少が進む中、
近年中山間地域において鳥獣被害が深刻な問題となっているそうです。
農林水産省の報告によりますと、25年度鳥獣被害は全国で230億円、愛媛県でも3億8千万円 そのうち南予地方が2億3千万(60%)を占めるそうです。
最近 そう言えば人里の近くでこんな光景も・・・      (※写真は鳥獣のイメージです。)
c0183137_16532717.jpg


人の気配もお構いなしに臆せずエサをあさります。 ・・・これは雑草かァ。
c0183137_16533848.jpg


そこら辺りの作物を食い荒らします。 ・・・んっ? よく見ると剪定した枝葉のゴミでしょうか。 
 (※写真は本日のジビエ食材とは関係ありません。)
c0183137_17245585.jpg


そこに! 駆除でイノシシを仕留めた猟師さんからお裾分けをいただく事となりました。
脊髄片を細かく切ってもらい。
c0183137_176665.jpg
c0183137_1761362.jpg


20貫目(70kg)のイノシシだそうです。
あばら肉と脂のごつい皮もいただきました。 こりゃ~猪鍋にサイコー! ですねェ。
・・・有り難く成仏させていただく事を誓います。
c0183137_1710527.jpg


ジビエと言えば肉の処理・調理に関して特に気を付けなければなりません。
厚生労働省のガイドラインに従い食べる時は良く熱を通して・・・
c0183137_17171539.jpg


こちらの肉も勿論鮮度が命です。
小ブロックに切り分けて真空パックして即→冷凍庫へ。
c0183137_17212565.jpg
 
[PR]
by nouminm | 2015-04-21 17:47 | ④火で遊ぶ(石窯・炭焼き)