それぞれの四季を身体に感じさせてくれる自然豊かなところに体験型農家民宿 『のうみん』はあります。 忙しい日々の生活の中では実感出来ない『ゆっくりと流れていく癒しの時間』を感じて下さい。


by nouminm
カレンダー

<   2016年 02月 ( 26 )   > この月の画像一覧

露天風呂 設置完了~

おォ~ 旅行に・・・ 
イエ チョット県外に出ている間に温泉施設の露天風呂が無事に設置された様デス。
c0183137_22391667.jpg


米桧葉材の綺麗な浴槽です。 
それぞれの材種にもよりますが木材の成分により水をはじきます。 
・・・そのまんまの自然な木材のパワーを感じますねェ
c0183137_22385365.jpg


一番の懸案事項でした 底板の配管作業も無事に完了!
c0183137_22405573.jpg


既存コンクリート床との隙間も20㍉程度デス・・・ 無事に治まってヤレヤレデスねェ
作業は予定通りに進みます
c0183137_22424074.jpg


設置された露天風呂に本日水を張りました
c0183137_224431100.jpg


おォ~ こりゃ 気持ち良さそうデスが本日は気温3℃程度、小雪がちらついています。
本日の入浴は差し控えましたが・・・ 
後はこの設置された露天風呂浴槽が水漏れを起こさない事を願うばかりデス
c0183137_22491843.jpg

[PR]
by nouminm | 2016-02-29 23:04 | ⑧木の話(樹木・仕事・家具)
岩国2日目の朝はチョットだけ早く・・・
5時起床そして岩国国際観光ホテルで行われる倫理法人会のモーニングセミナーに参加します。
張り詰めた空気の中、和やかな雰囲気も有りそして講師の方には素晴らしいお話を聞かせていただきました。 
今日も朝から良い事ありそうやなァ~
c0183137_21223853.jpg


そして9:30 昨日お世話になった3名の方々に本日も岩国を案内していただきます。
c0183137_21245564.jpg


ロープウェイで200m上の岩国城まで一気に登ると錦帯橋・街並みが眼下に広がります。
c0183137_21264387.jpg

 
歴史を感じる井戸です。 何とも言えない古木が良いですねェ
c0183137_21281627.jpg


昔はここに天守閣が建っていたそうです・・・ 穴太積みの石垣が立派ですねェ~
c0183137_21295647.jpg


岩国城も凜とした佇まいです、築城当時もさぞかし風格の有るお城だった事でしょう!
c0183137_21341428.jpg


天守閣展望台から眺める岩国の街並みは、クネクネと蛇行しながらゆったりと流れる鏡川の様に穏やで大らかなここに住む人の性格と変わらないのかなァ とも思ったりして・・・
c0183137_2142535.jpg


おォ~ このサクラが咲いた頃は最高でしょうね! 
c0183137_21434842.jpg


その後 吉川家墓所・紅葉谷・素晴らしいお寺等を散策し、最後に宇野千代さんの生家を案内していただきます。
築160年の建物だそうです、障子を開け放てば千代さんも眺めたであろう紅葉と苔の風流な庭と室内が見事に融合します。
自然と一体となる素晴らしい日本建築ですね。
c0183137_21553426.jpg


最後はシャリが見えないほどのビックリたまげる様なジャンボ寿司をご馳走になりました。 
これも 美味しかったデスねェ~ 最高デス!
c0183137_2157312.jpg


今回のご縁は去年民宿のうみんに泊まっていただいた事がきっかけでした。
一期一会の出会いのつもりがこんなにも楽しいつながりになるとは思ってもいませんでしたが、改めて縁と言うモノの不思議さを感じると共に人の気持ちのありがたさ・そしてあたたかさに 『謝謝!』 するばかりです。
今の気持ちは周防大島で見た夕陽の様に穏やかに・・・
c0183137_22182922.jpg

[PR]
by nouminm | 2016-02-28 22:31 | ⑪ドライブ情報

岩国錦帯橋 その壱’

広島に用事がありちょっくら出かける事になりまして
青空の広がるしまなみ海道を渡ります。 おォ~今日は気持ちよかァ~
c0183137_2049817.jpg


SAにて宮島方面に手を合わせ
c0183137_20501313.jpg


そして今晩の宿 岩国観光ホテルに到着! 途中気温3℃、粉雪がちらついていました。
・・・そんな天気予報では無かった筈ですが、こんな日は火鉢がええなァ~し。
c0183137_20514298.jpg


風も有り雨の降る中ホテル近くの錦帯橋を案内していただきます。
c0183137_20543177.jpg


1673年に創建され日本三名橋にも数えられる錦帯橋は技術の継承のため数十年毎に補修・掛け替えが行われているそうです。 
そのたびに改良が加えられているそうです。 ガイヤァ~
c0183137_213257.jpg


ボランティアガイドさん2名+奥さんの心強い案内で錦帯橋近辺を本日は隈無く案内していただきます。 
c0183137_2152833.jpg


おォ~ こりゃめでたい! 初夢に出てきて欲しい白ヘビの夫婦です。
c0183137_2184365.jpg


そして息子さん ・・・イヤ娘かも?
c0183137_2192131.jpg


3月には新居が完成するそうです。 立派やなァ~
c0183137_21102362.jpg


その他国の重要文化財の建物も近くに沢山有りまして・・・
c0183137_21112142.jpg
c0183137_2111296.jpg
c0183137_21113748.jpg


吉川家を祀る神社だそうです。 歴史はまだ浅いそうですが立派な建物ですねェ
c0183137_21142935.jpg
c0183137_21144054.jpg


男前の佐々木小次郎にもお目にかかる事が出来ました。
c0183137_21163724.jpg


2時間あまりの散策の後は錦帯橋近くの料理屋さんにて宴会を用意していただきました。
岩国郷土料理 こりゃ~美味しそうデスねェ ♪
c0183137_21201555.jpg


ビール・熱燗・旭酒造の獺祭、そして焼酎へと・・・
何よりもご馳走だったのは藤本さん・奥さん・蔵中さんに再会できた事、そして楽しい話と旨い酒が飲めた事デス。
ホント ありがたい事デスねェ。 
c0183137_21254494.jpg
c0183137_21255599.jpg

追伸 インフルエンザの竹中さんに今回お会い出来なかった事だけが少し心残りでしたが手紙までいただきましてありがとうございました。
体調は良くなられたでしょうか? お体に気を付けて早く治して下さい。
[PR]
by nouminm | 2016-02-27 21:43 | ⑪ドライブ情報

看板娘が出迎えて・・・

先日東京からのお客さんが1名宿泊される事になりまして・・・。
民宿のうみんの看板娘が出迎えをしないといけない所なのですが、ユキ子もメイ子も食べ過ぎで動けません・・・。
c0183137_1745873.jpg


昨夜は話が弾んで休むのが遅くなってしまいましたが、朝6時からの講演会にも一緒に参加し朝ご飯をしっかりと食べて宿を後にします。
c0183137_17501618.jpg


案内したのは四国で初めて重要文化的景観に選ばれた遊子水荷浦の段々畑です。
c0183137_18193239.jpg


『耕して天に至る』 まさにその言葉通りデス。
わずかな広さの畑を作る為に積み上げられた小さな石がまるで天まで届きそうですねェ~
c0183137_17575584.jpg

c0183137_17581164.jpg


記念に互いが・・・ パシャ パシャ!
c0183137_1801852.jpg


今の時期はジャガイモのツルが随分と伸びていますねェ
c0183137_1812938.jpg


上から見下ろすと・・・
c0183137_18215100.jpg


段々畑の下は豊かな宇和海の海が広がり、その向こうは標高1228mの高月山始め生態系豊かな鬼ヶ城山系があります。 ここからの朝陽もこれまた最高デス。
c0183137_188691.jpg


看板オバサ ・・・ イヤ のうみんの女将と1枚記念写真を撮り
c0183137_1892392.jpg


宇和島城まで送りここでお別れデス。 (今回は・・・!)
もうすぐ社会人になるそうですが行動力元気共抜群でハートもありホント良い娘さんでした。
これからも色んな所で楽しんで そして想い出をつくって下さい。 『ご機嫌よう~』
c0183137_18172693.jpg

[PR]
by nouminm | 2016-02-26 18:26 | ②宿泊所

♨温泉改修着々と

改装工事も着々と進みます。 (出来た所は・・・)
ここに長野で作成中の木桶露天風呂が収まる予定デス。
c0183137_16563872.jpg


板塀もあと少しで完成ですねェ~
c0183137_16574644.jpg


ややこしかった階段手摺も後は塗装を残すのみ
c0183137_1701953.jpg


古くなった吐水口もはずして・・・
c0183137_16584850.jpg


桧の香り心地よい新品の用意が出来ました。
c0183137_16593381.jpg

[PR]
by nouminm | 2016-02-23 17:05 | ⑧木の話(樹木・仕事・家具)

収納BOXの再利用

余った軽トラ収納BOXの再利用を考えます。
う~ン 船に付かんもんやろかなァ
ピッタシ入るけどここに載せたら狭くなるしなァ・・・
c0183137_2051430.jpg


後ろに跳ね出して止める方法は無いもんやろかァ・・・
海に落ちない様に
c0183137_20565512.jpg


ついでに運転席のシートも車用に換えられないか考えます。
シートがリクライニング出来ればくつろげると思うのですが・・・
今の腰掛けの様なシートは巾500㍉ あまり広くは無い様デスねェ
c0183137_2111684.jpg


通路も400㍉程なのであまり広いシートに換えたら窮屈になってしまいそうです。
c0183137_2124783.jpg


中古シートならネットで2~3千円くらいである様デス。
まァ 全体の寸法を測って車用シートが収まるのであれば考えてみよ~と!
c0183137_21193849.jpg

c0183137_21165666.jpg

[PR]
by nouminm | 2016-02-22 21:22 | ⑲マリン遊び(船・釣り・磯)

安気なヤギ子姉妹

雨の日は濡れることを嫌がり屋根の下から出てきませんが、お天気になれば『出してくれェ~』 とばかりにメエェ~メエェ~ と鳴きながら寄って来ます。
c0183137_1810583.jpg
c0183137_18101141.jpg


義兄の造園業で出る剪定した葉っぱがこいつ等の食料となります。
c0183137_18165968.jpg


ユキ子も
c0183137_18171958.jpg


メイ子もモクモクと・・・
c0183137_18173632.jpg


もともとはヒツジは草が好きで、ヤギは木の芽を好んで食べるそうです。
c0183137_18191995.jpg


う~ン これだけあればしばらく食べるエサには不自由しない様デスねェ~
c0183137_18232721.jpg


ヤギ小屋まで上がったついでに・・・
昨日完成した軽トラ収納BOXの間に最後の加工を施します。
c0183137_18245737.jpg


板を張り道具が置ける様にと・・・
c0183137_18255449.jpg


ルームミラーからの後方視界を確保したままこんな感じになりました。 チャンチャン!
c0183137_1827281.jpg

[PR]
by nouminm | 2016-02-21 18:39 | ⑫アニマル兄弟

さらに改善(最終章)

・・・そうなんです 
少しくらい改善されただけでは足りません。 
そこそこの収納量は必要ですが、何はともあれ勿論安全が第一でなければなりません。
ん~ン どうしよう? 一晩眠らず思案した挙げ句(えェ~ ホンマかいなァ・・・?) 
もうひとつ小のBOXを購入! コレがさらに1500円の投資ナリ~
c0183137_17473160.jpg


とにかく後方の視界を確保する為に小BOX×2個を設置し隙間を空けることにしました。
余った大のBOXはどこでも使えるし、1500円をケチったばっかりに事故でも起こしてしまうよりは得策だと考えまして・・・
c0183137_1753510.jpg


もう後戻り出来ない様にBOXの底をビスで固定し (と言うかァ 風で飛ばない様にですけど)
c0183137_17545275.jpg


以前に比べてなんかスッキリとしましたねェ~
BOXの間には後部窓高さまでの低いモノなら置けるスペースも出来た様デス。
c0183137_1759674.jpg


おォ~ ♪ 何という事でしょう
後方視界はこれでバッチリ確保! コレが今回の求めていた真の作業目的なのでした。
c0183137_18105751.jpg

今回の作業で得た教訓 
①『毎日が勉強である』! ※得た知識を日々の生活に生かし改善する。 向上心さえあれば学びの種は尽きず終わりはない。
それともう一つ ②『作業は計画的に!』 ※ジックリと考えて思いつきで行動しない事。 
・・・グサッ!   なのでした。

 
[PR]
by nouminm | 2016-02-20 18:40 | ⑧木の話(樹木・仕事・家具)

そして改良(軽トラ編)

う~ん 後方の視界が悪いとやっぱり不安が残りますねェ~
c0183137_2036176.jpg


そこで! 本日は少し改良を加える事になりました。
枠を外側いっぱいに寄せて・・・
c0183137_20381693.jpg


真ん中の仕切り板も外して欠き込みを入れて
c0183137_20403299.jpg


外側に寄せた分だけスペーサーが必要になり板を帯鋸で挽き割ります。
c0183137_20422388.jpg


最初に比べると更に5センチ程広くなりました。
c0183137_204250100.jpg


おォ~ 2つのBOX間にこれだけの隙間が空きましたねェ
c0183137_2044330.jpg


BOXの中には作業道具がビッシリと詰まりました。 さァ~て仕事するかァ 
たまには! (んッ・・・?)
c0183137_20491937.jpg


ロープも縛る位置を少し下げてみます。
c0183137_20524321.jpg


おォ~ 何と言う事でしょう~♪
ロープをずらし、BOXの配置を換えただけで後方視界が確保出来ました!
わずかな隙間ですが・・・ 少しは改善出来た様デス。
c0183137_20551994.jpg

[PR]
by nouminm | 2016-02-19 21:11 | ⑧木の話(樹木・仕事・家具)

軽トラ改装

軽トラは維持費も安く何でも積めてとても便利なのですが、キャビンも狭いのが唯一の難点です。
ジャンボと言うキャビンが広くて運転席の後ろに荷物が積める車もありますがとても買い換える経済状態ではありません。
そこで! せめて荷台に雨の日でも荷物が積めるように収納BOXを取り付けます。
使い勝手を考慮して図面を描き (えらい簡単なイラストですが・・・)
c0183137_1675422.jpg


木を削って・・・
c0183137_1634653.jpg
c0183137_1635319.jpg


角の面を取って
c0183137_1642119.jpg


カットして・・・ 組立準備OK!
c0183137_1682297.jpg


積むモノが多くて整理のつかない荷台を
c0183137_1685965.jpg


ホームセンターで買った収納BOXを利用して・・・
c0183137_1695926.jpg


BOXを浮かせて据える架台を組んでゆきます。
c0183137_16112882.jpg


ズレナイ様に・・・
c0183137_16115026.jpg


まァ~ 何という事でしょう!
浮かせた収納BOXの中には沢山の工具が治まり、その下にもモノが置けます。 そして長いものを積むときも高さ35センチまでのモノならばそのまま積む事が出来ます。
c0183137_1615437.jpg


ついでにロープやほうき等引っかけられる様にハンガーも取り付けます。
勿論ビスは縁起を担いで7本 (パチンコはしませんが・・・)
c0183137_1618832.jpg


やったァ~ 完成です!
・・・まァ 強いて欠点をあげればルームミラーからの視界が悪くなった事でしょうかァ 
それは危ないかも・・・?
c0183137_16214437.jpg

[PR]
by nouminm | 2016-02-18 16:24 | ⑧木の話(樹木・仕事・家具)