それぞれの四季を身体に感じさせてくれる自然豊かなところに体験型農家民宿 『のうみん』はあります。 忙しい日々の生活の中では実感出来ない『ゆっくりと流れていく癒しの時間』を感じて下さい。


by nouminm
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

⑰- 8’ 『古道具再生』

勿体無いけん これ取っとこォ~! ・・・最初はそんな気持ちでした。
廃棄処分にされる品物とか・・・。 お前古い物好きやろ?要るんやったら取りに来いや!と、貰ってきた物とか・・・。 欲しくて分けて頂いた物とか・・・。
そんな物を集めていくうちに倉庫にはどんどんと 『コットー君』 が増えてきました。


鍬・鋲・タガネ・火箸等です。 ホイールサンダーで磨けば黒光りして良い味が出ます。
c0183137_20463081.jpg


焚き口は銅板製で痛みも無くしっかりとした木製風呂桶です。 五右衛門風呂とは又違う風情があります。
c0183137_20492391.jpg


オーディオセットも倉庫・車庫・遊び場etc・・・?、どこかでは使えそうな気がするんですけど・・・。
c0183137_2052690.jpg


旅行に行くのならこの寅さんバックが似合うかも!。 使う人の風貌?によりちょっと怪しまれるかも。
c0183137_20541619.jpg


秋の夜長を読書で乗り切りましょう。 イエ夏でもOK!です。
c0183137_20554833.jpg


ストーブ・火鉢類もコツコツと集めました!・・・う~ん 集め過ぎ?
c0183137_2059886.jpg


店舗用厨房器具も磨けばピカピカになります。
c0183137_210188.jpg


タンスや流し台なんかもついつい 捨てられんなァ~ と残してしまいます。
c0183137_2124645.jpg


丸かごも総て当時は手造りです。 竹を細かく割いて、削って、編んで・・・。 そう考えると何かには再生したいですよね。
c0183137_2111176.jpg


この場所には地元の方が野菜カス等を捨てに来ます。 ちょっと分かりにくいですけどこの写真の中に沢蟹が20匹位います。 沢蟹も廃棄物処理に一役買っているのでしょうか?。 こいつらにとってもご馳走でしょうけど!・・・。
やっぱりそんな風に、世の中の為になる?循環をしなくっちゃ~です。
c0183137_21353344.jpg


・・・もし、物にも命があるならば壊れるまで使われる事が一番なのかなとも思います。
ガラクタですけど勿論僕の要る品物もありますが、それ以外の物を 欲しい人がいれば分けてあげたらいいな!とも考えます。
そんな人がいるのなら何か方法を考えたいですね。 『わらしべ長者』 とか 『読書感想文』 とか・・・んッそれ何?。
[PR]
by nouminm | 2009-07-05 00:47 | ⑰捨てられ無い物